自己啓発もいいけれど自分を労わるのも大事

自己啓発本に『人が欲しがっているものを先取りする』と書いてありました。
人がしてほしそうな事を察して先にやってあげるという事が成功につながるそうです。

仕事上では前々から言われていた事なので、より気を付けて実行していました。
大切な人だからこそ親族や旦那にもやってあげるべきなのかと思い
親戚づきあいや家の中でも先取りを実行してみることにしました。
そうやって人の気持ちを気にして過ごしてみたら仕事でも家でも心休まる暇がなくとても疲れました。
気を張りすぎてもよくないのでほどほどにしようと思います。

やってみて思ったのは
「やってもらって当たり前」と人の気持ちにあぐらをかく人もいれば
「ありがとう」と感謝の気持ちを返してくれたり、気を使ってくれる人もいるという事。
後者だとちょっと報われた気持ちになります。
どの人と深くかかわっていくべきかのふるい分けも大事なのかもしれません。
あとは挨拶や感謝を言葉にして相手に伝える事。
自己啓発、難しいですね。
慣れてきたら自然体でできるようになるのでしょうか。