豊田議員の会見を見て勉強だけでは世の中渡れないと思いました

信じられない暴言を秘書の方に吐いた豊田真由子衆院議員が会見をしていましたね。
豊田議員はすごく優秀な学歴がある方ですよね。
でも、思ったのですが、人間の心の勉強は全くしてこなかったのだなあと思いました。
今回の失礼すぎる暴言に関して、豊田議員の言いたかったことは、秘書がミスを連発したために、そのようなことになったと言いたいような感じが伝わってきました。
そして、悲しい表情をするのは、秘書に対してなんて自分は恥ずかしいことをしたのだろうかということではなくて、自分が国民から、非難されている状況を悲しんでいるというふうに見えました。
不倫もそうですが、自分がしたことに対して、ごまかすようなことをするのは得策ではないと私は思います。
失敗は失敗と認めて、心から謝罪した方が、人々の心を納得させられると思います。
もちろん、納得したからといって、全員が許してくれるというわけではありませんが、今よりも状況はマシになると思います。
子供だって何か失敗をして素直に謝って来るほうが親は許してしまいますよね。
言い訳をするとイライラが増すものです。
豊田議員は母親でもあるのに、その辺がわからないんですね。
議員を続けるよりも学ばなくてはいけないことがもっと他にあるようにお見受けしました。腕脱毛 ミュゼ