7時になったら仕事をしようそうしよう今日は何する?

今日のスケジュール。
午前中、ブランド記事3本
ビジネスローン1本

昼間 ジムと接骨院

午後 野菜1本
ビジネスローン2本

これで合計2万になる
最低でも2万円はキープだ。
それだけでも月収60万円になる。
がんばろう。
ゴールデンウィークが終わって、続々と返事が来て仕事がはじまった。
みんな仕事がんばってる。
私も今週は、ジムと接骨院との両立を考えないと。
お腹減らないトレーニングを考えないと。

私は体重が重いから、ちょっと自転車に乗るだけでもカロリー消費にはなる
カロリーは最低でも1000は取ろう。でないとリバウンドしちゃうから
800から1000ぐらいで収めよう。だからラーメンと唐揚げ
朝はラーメン。昼は唐揚げ。土日は?土日は外食。
土日の外食は少し残す。

このスケジュールでいいんじゃないだろうか?
単価はそのうち上がるだろう。
そのうち単価もあがって楽になるはず。仕事も順調だし。
でも、大口の客がなくなってから、きついんだよなあ。5万借りる

会合は調達するには素晴らしい際なのかもしれません

餅付きフェスティバルで、紛失した靴も、先ず、母親が気が付いて、学校に仕向けるものだとばかり思っていました。普通のフィールドなら、そうです。
ところが、くれぐれも出てくることはありませんでした。学校にもいい、幼児にも、ほかの学年の靴箱も審査させましたが、その靴はありませんでした。幼稚園の母親に言うと、「ひょっとしたら、どぶかなんかに捨てられて要るかもしれないかも」というのです。「よもや」と思いました。
僕は、こういうだらしのないしつけで、母親も幼児がどんな靴を履いているのかわからないのだと思いました。幼児は、靴を買ってもらえないので、どこかで、新しい靴を調達しているのだと思います。母も、手数がないので、見てみぬふりという要所なのでしょう。ひょっとしたら、近年思ったのは、不特定多数の催事がねらい視線なのかもしれません。
広く、ニックネームの書いてないものはかくせますから。そんなに、自前だと主張する個人もいないのです。そういった要素でした。キャッシング おすすめ

言えなくて伝わらない

散歩中に子供が急に「えびば、えびば」と言い出しました。何の事か分からなかったので、言い間違えかなと思いえびば?と聞き返して見ましたがやっぱり「えびば」と答えます。必死に考えてみても食べたことも、教えた事もないエビバーガーを略したとしか思い付きませんでした。しばらく歩くと指を指しながら「えびばあっち」と言いましたが、まだ何なのか私には分かりませんでした。そしひてさらに歩くと「あった」と叫び立て看板を指差しながら「タクシーえびば」と言いました。看板にはタクシーのりばと書いてありました。えびばじゃなくてのりばだよと教えるも、「のびば、のび・・・。えびば」と言いにくいようでした。息子は言えてない言葉があり、他の人には伝わらないだろうなと思うものがありますが、今回のは私にも難読なものでした。言えてない言葉がいつの間にか言えるようになっている事が多いので、えびばがのりばになるのを聞き逃さないように散歩の密かな楽しみにしたいなと思いました。

福岡に行ってきました

2泊3お天道様で福岡に行ってきました。福岡空港から博多駅舎の行程は2駅舎なので、結構くらいて楽ちんです。鉄道構内には食堂や喫茶店などが連なる区画があって、おしゃれなインプレッションでした。そこでドーナツを買って、ネットワークへのお土産にしました。ネットで予約した宿屋も、筑紫口からくらいて便利なところで良かったです。初日は鉄道に乗ってネットワークの家にお邪魔しに行って、2お天道様瞳はショッピングとストリートペースをしました。福岡は神社など歴史ある我が家もいっぱいあって好きです。その一方で真新しいショッピングビルやモールがガンガンできるので、やっぱりフレッシュ兆候も行なう。都内のインプレッションよりも好きで、住みたくなる。キャナルシティーやキッテをうろちょろしたり、地中のモールを駆け回りました。3お天道様瞳は大濠公園と福岡城の跡地に行きました。公園が予想以上に広くて歩き疲れましたが、天守閣の跡地からは福岡タワーや海が見渡せました。緑もきれいで、清々しい時間を過ごせました。お金借りる 即日

幼稚園児の娘と二人で晩御飯作りをしました。

 幼稚園の年長さんになった娘が「晩御飯を手伝う!」と言ってくれたので、一緒に晩御飯を作ることにしました。今日のメニューはポテトサラダと、春雨スープと豚肉炒めです。娘には、ポテトサラダのきゅうりとハム、春雨スープに使う野菜を切ってもらうことにしました。
 野菜を切るのは幼稚園に入る前から挑戦していて、固くない食材なら簡単に切ってくれます。お気に入りのピンクの柄のマイ包丁でさくさく切り始めました。「どんな感じに切る?」と聞かれて、「こうやってこっちむきに切るんだよこれはせんぎり。」今は、切り方の名前を教えています。料理に興味があることはいいことです。食材にも興味が出るので、娘は好き嫌いがありません。
 時間をかけてすべての材料を切ってくれました。だんだん上手になってきているので、子供は成長がはやいなぁと感心しました。晩御飯はとてもおいしくできて家族も大喜びでした。もう少し大きくなったらお手伝いなんてしてくれなくなるかもしれません。今のうちに二人で肩を並べて料理を楽しもうと思いました。